• Check

テーピングの巻き方マニュアル[部位別] 肩

伸縮テープを肩に使う際の巻き方

特徴
厚手の布地で伸縮性、強度に優れたテープです。
肩やひざ関節など可動範囲の大きな部位やプレー中にある程度自由な動きを望む場合のテーピングに最適です。
肩

肩1 → 肩2 → 肩3 → 肩4
1. アンカー
身体前面で腕を固定し、腕・肩にアンカーを巻きます。
2. Xサポート1
アンカーを利用して腕から肩のアンカーに向かって引っ張りながら貼っていきます。
3. Xサポート2、3
肩峰部までクロスするようにアンカーから強く引っ張りながら貼っていきます。
4. カバーリング
Xサポートが剥がれないよう1のアンカーと同様に巻き完成。

キネシオロジーテープを肩に使う際の巻き方

特徴
筋肉と同程度の伸びがあるテープで、筋肉に沿って貼ると、テープの伸縮性によって
筋肉の動きをサポートし、血液の循環を促します。
肩

肩1 → 肩2 → 肩3
1. 肩峰から肩の筋肉の真ん中を通り、上腕部に向かって貼ります。 2. 肩の筋肉の前方を包み込むように貼ります。 3. 同様に肩の筋肉の後方も包み込むように貼り完成。

PAGE TOP

おすすめ伸縮テープ

粘着剤を大幅に改良。より使いやすくなりました。 伸縮テープ エラスティックプラス(50mm、75mm)

伸縮テープ エラスティックプラス

伸縮性、固定力、粘着力すべてを兼ね備えた伸縮テープです。引きだし易さもアップ。
粘着剤を大幅に改良し、より使いやすい伸縮テープとなりました。

50mm、75mm商品一覧はこちら

おすすめキネシオテープ

厚くて丈夫、適切な伸縮率で、高いサポート力を生み出す!キネティックSP(25mm、38mm、50mm、75mm)

キネシオテープ キネティックSP

従来品(キネティックEX)が大幅リニューアル。キネシオロジーテープの最高級品。
生地密度を高めることで、従来品よりも20%生地を厚くし、強度は3倍。また伸縮率を適度に抑えることで、筋肉や関節に合わせた適切なサポート力を生み出しています。さらに抜群のコストパフォーマンス。※幅50mm:1本あたり270円(税込)

25mm、38mm、50mm、75mm商品ページはこちら

S字状の粘着剤塗工で通気性・透湿性抜群!キネティックEXブルー(25mm、38mm、50mm、75mm)

キネシオテープ キネティックEXブルー

使用感に優れたキネシオロジーテープ(筋肉保護テープ)。
肌にやさしく、粘着剤をS字状に塗工することで、通気性・透湿性を確保。汗をかいても剥がれにくく、また撥水加工タイプなので貼ったままの入浴も可能です。アクリル系粘着剤を使用。

25mm、38mm、50mm、75mm商品ページはこちら

撥水加工タイプ!キネティックEXブラック(25mm、38mm、50mm、75mm)

キネシオテープ キネティックEXブラック

使用感に優れたキネシオロジーテープ(筋肉保護テープ)。
肌にやさしく、粘着剤をS字状に塗工することで、通気性・透湿性を確保。汗をかいても剥がれにくく、また撥水加工タイプなので貼ったままの入浴も可能です。アクリル系粘着剤を使用。

25mm、38mm、50mm、75mm商品ページはこちら

カラーバリエーションの追加で選べる楽しさが増えました! キネシオロジーテープ キネティックEXピンク(25mm、38mm、50mm、75mm)

キネシオテープ キネティックEXピンク

使用感に優れたキネシオロジーテープ(筋肉保護テープ)。
肌にやさしく、粘着剤をS字状に塗工することで、通気性・透湿性を確保。汗をかいても剥がれにくく、また撥水加工タイプなので貼ったままの入浴も可能です。アクリル系粘着剤を使用。

25mm、38mm、50mm、75mm商品ページはこちら

高い粘着力、更にお買得になりました。キネティックプラス(25mm、38mm、50mm、75mm)

キネシオテープ キネティックプラス

疲労した筋肉をサポートするキネシオロジーテープ(筋肉保護テープ)。
伸縮性・通気性に優れ、合成ゴム系粘着剤を使用しているのでかぶれにくくなっています。

25mm、38mm、50mm、75mm商品ページはこちら

[無料]ドームテーピング講習会

PAGE TOP